アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「歴史」のブログ記事

みんなの「歴史」ブログ

タイトル 日 時
縁台将棋観戦♪
 ⇧新装なった天王寺公園でもやはり《縁台将棋》の花が咲いていた。  《縁台将棋》というのはしかしどうだろう?  今は長屋の軒先に縁台と椅子を持ち出して、横丁のオッサン達が《ヘボ将棋》を楽しむといった風景はなかなかお目にかかれない。そういう住宅環境は今日本全国でほぼ失われつつある時代だから、この言葉は最早殆ど《死語》に近い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/11 09:59
ノーベル平和賞の権威などは認められない。
 日本から二人のノーベル賞受賞者が出たということで、メディアはそれを手放しで褒め称えて連日番組を作っている。私も格別異論は無いが、ただ一つ《ノーベル平和賞》に関してはあんなものは世界の政治力学の産物に過ぎないから何の権威付けにもならないしすべきではないとずっと前から思っている。アメリカのヴェトナム戦争に協力した故・佐藤栄作が受賞したときには若者達は「じゃあ僕らには《ノーベル戦争賞》でもくれよ!」と猛反発したものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/08 16:26
昔飼っていたワンチャンの話。
 私は犬派であるが猫が嫌いということではなく、飼ったことが無いのに好きと言うのもどうかと思うだけである。  犬は全部で四回飼った。全て子供の頃の話で私が自力で飼育したわけではなく、厳密に言えば飼ったのは私ではなく私の父親である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/04 12:45
Piction映画: DAYS OF BEAST.(フランケン・シュタイン).
世界に名だたるクラシック・ホラーの傑作が今、蘇る!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/11 20:05
AKB平田が原爆記念館を訪問。
AKB平田さんと考えるヒロシマ 爆心地で米と向き合う 文・後藤洋平、写真・青山芳久(動画付) 朝日新聞デジタル:2014年8月4日02時08分 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/09 14:51
太平洋戦争の実写フィルムを見たいうお話ですっちゃ。
 ↓ 以下はおっちゃんが見たいう戦争『DVD』のお話でんねん。w ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/09 14:12
宗教は自殺をどう考えて来たか?
      写真は笹井はんが自殺されたいう理研センターです。  アメ−バブログに改心の涙力のブログいうところがあって、そこに(たまたまですが)「自殺」関連の記事がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/07 15:06
アメリカ映画:大脱出。
アメリカ映画:大脱出(原題:ESCAPE PLAN.)完全を越えろ!そこは、地図にのらない動く要塞 アクション映画界の巨人が初の本格共演で挑む【攻略型】“脱出”エンタテインメント! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/03 16:16
歴代首相と原発政策。
小泉元首相:「川内再稼働おかしい」 毎日新聞 2014年08月01日 東京朝刊 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/01 17:24
恐竜、その進化の歴史。
<恐竜>5000万年かけ、鳥へゆっくり小型化 豪研究者ら 毎日新聞8月1日(金)11時27分 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/01 15:38
中韓が共同で反日ドラマ制作契約、一方北朝鮮は親日ドラマOA♪
中韓が共同で反日ドラマ制作契約;一方北朝鮮は親日ドラマOA♪ 2014年07月15日 07時00分 提供:NEWSポストセブン ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/18 12:56
第二次世界大戦の画像を探す。
 昨日は第二次世界大戦のDVD(52分)を見たのでサーチしたら「画像」が貯めてあったので行ってみたら、これがテンコ盛りで、とても一日では見終えることが出来ないと思ったのだが、ロボットは何でもかんでも世界中から収集して来ているので「重複」している画像がとても多かった。皆さんコピペして御自分のブログに使用していると伺わせられるものだ。中には「この画像を使用すると料金が発生します」と脅すサイトもあったが、「重複画像」ではそんなことも無いだろうと考え、幾つか自分のリムバブル・ディスクにコピペして来た。い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/09 14:45
在特会のヘイトスピーチに二審でも有罪判決。
 以下は毎日新聞からの引用である。 ↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/08 17:42
人類は戦争が好きなのか?
第一次大戦100年:世界はいま総力戦の「空気」再現イギリスで漫画作品展 毎日新聞2014年07月05日東京夕刊 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/06 17:54
DVD持込で映画を見る♪
 最近喫茶店通いの身であることは以前書いた。しょうもない記事をあちこち回すことに忙しくてなかなかDVDを見る時間が取れないのだが、それでもこれまで『東京物語』(1953年)『殺人狂時代』(1947年)『秋刀魚の味』(1962年の遺作)と『彼岸花』(1958年)の4本を見た。チャップリンの『殺人狂時代』以外は小津安二郎監督作品で、私は小津生誕百年記念に松竹ホームビデオから発売になった小津全集のうち第一集と第二集を持っているので、見ようと思えばまだ作品には困らない。他にも黒澤明の『影武者』や『七人の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/21 13:37
ソイレントグリーンと永山則夫。
 ソイレントグリーン(1973年)という映画が昔あった。食糧難に喘ぐ第3次世界大戦後の人類が、人肉を主原料としてライン生産された『ソイレントグリーン』を食べるようになってしまうという物語だったが、私が心を動かされたのは人肉嗜好という事実ではなく、その原料を得るために最早再起出来る可能性のない老人たちを安楽死させてしまうというシステムだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/19 18:51
三波春男『東京五輪音頭』『大東京音頭』他。
『東京五輪音頭』と言っても勿論今度のオリンピックの話ではない。1964年の東京五輪のための歌だ。今度のオリンピック東京開催には私はまだあまり賛成出来ない気持ちだ。既に1回やっているのだから、まだ一度も開催していない国(都市)に譲るべきだったと思っている。IOCも営利主義一本やりに走っているから、日本開催による収益の魅力には勝てなかった。トルコやスペインでは実入りが少なくなってしまうことが目に見えていたから東京を選んだのだ。それに第一、ちょっと縁起でもないことを敢て言わせて貰うならば、ご存知のよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/16 11:07
吉幾三 の「 おら東京さ行ぐだ」♪
 この吉幾三の唄もかつて大ヒットした「東京」ものである。この唄が流行った2007年当時東京では乾電池がスーパー・コンビニで品薄になるという状況があった。トイレットペーパー不足の騒動と通底しているのだろうか、この東京という大都会では一旦火が点くととんでもない大騒ぎになってしまうことがままあるのだ。  それはいいとして最近の私のテーマは「東京」になってしまったかのようだが、それはそれでいいだろう。w ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/14 15:40
私は隠れ阪神ファンだ♪
 私は自慢じゃないけど隠れ阪神ファンである。「隠れ」というのは普通使われているのとは少し意味が違っていて、死なばもろともの熱烈な阪神ファンなどでは毛頭なく、阪神の大敗が予想されるときなどは、腹が立ってくるのですぐチャンネルを他所に代えてしまったりする人間だという意味だ。厳密には「熱烈なるアンチ巨人」だと言えばもっと正確かも知れない。阪神が広島や中日に負けても私はそんなに腹は立たないのだが、巨人・ヤクルト・DeNAなどの在京球団に惜敗したりなどしようものなら、怒り心頭に達して、辺りのものを蹴散らか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/14 12:38
僕らはみんなアメリカに憧れていた!
 ララミー牧場と言えば淀川長治さんの解説を思い出す。「私は嫌いな人にあったことがない」が口癖だった淀長さんは『日曜洋画劇場』の解説もしていて、彼の凄いところは全然面白くなさそうな洋画でも、あれやこれやの話題を提供して見ているこちらを「じゃあ見てみるか」という気にさせてしまうところだった。私は淀長さんが亡くなられてからは『日曜洋画劇場』も見る気がなくなってしまった程である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/12 12:46
戦後民主主義とは何だったのか。
 以前職場に沖縄から来た一人の青年がいて、彼があまりにアメリカ文化が好きだったため、私たちは彼のことを「ウチナンの心を忘れてアメリカ帝国主義に魂を売り渡した男」とよくからかっていた。ここにウチナンとは沖縄の人が自分たちのことを呼ぶ際の方言である。彼から聞いた逸話として今も覚えているのは、復帰前『高等弁務官』制という米軍占領下にあって、沖縄の通貨はドルだった。沖縄に渡航するにはパスポートが必要だった時代の話である。それでドルの最小単位であるセントを、沖縄の人たちは老いも若きも「1セン、2セン、・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/10 17:17
昔のバスの歌2曲+1.
 ↓ これは中村メイコの『田舎のバス』(1955年)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/10 12:41
マウンテン『ミシシッピ/クイン』他。
 マウンテンというのは『第4のクリーム』と称されたプロデューサーでスタジオミュージシャンだったフェリックス/パッパラルディが巨漢のギタリスト=レズリー/ウエストを抜擢して結成し、60年代後半から70年代初頭にかけて活躍したハードロックバンドで、私が最初に注目したのは彼らの『ロールオーバー/ベートーベン』というドーナツ盤レコードをパチンコの景品で採って来てからである。ビートルズもこの曲はカバーしているが乗りのいい軽い曲に仕上げられていた。一方レズリー/ウエストのボーカルはそれとは好対照な『絶叫調』... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/08 13:28
笠置シズ子の買い物ブギ♪
 笠置シズ子の『買い物ブギ』♪は私の生まれた頃に発売され大ヒットした曲だが、では私がこの歌を知ったのはいつ頃のことだったろうかと思案してみても、今となってはとんと記憶にないのが実情だ。ところでこの録画は私が見知っているNHKのものとは少し違っているように感じたのだけれど、それは私の錯覚に過ぎないのだろうか。最後のお婆さんとのやり取りは私は初めて見たように思うのだが・・。  途中何回か挟まれる『手拍子』が何とも言えぬ味があって私は好きだ。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/06 18:28
日本人の出自を少しだけ考える。
 世界大百科事典 第2版の解説によれば: ↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/03 18:13
ネトウヨを考える。
 少し長くなるが、『ニコニコ大百科』からネット右翼の『概要』その他を以下に引用しておく。 ↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/02 15:18
コピペで記事を回す♪
 昨日は「物神崇拝」の記事をコピペで2,3回回した。私の場合は同じコピペでも、そっくりそのままで押し通すということはまずない。推敲・改稿を少しずつ加えながらやっているのだ。そして大抵の場合後になった方が記述が増すことになるが、文章が若干増えたからと言って内容が深まるとは限らない。元の簡潔なままの表現の方が勝っている場合も多いのである。  ここはいつも最後の方になる。昨日も最後から2番目になったが、最初は楽天に書き、次にJUGEM、3番目にFC2.comというコースを辿るのが定番というか、一番多... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/30 11:50
物神崇拝社会の行き着く先は?!
 「物神崇拝」は自動変換されない。「ぶっしん」は「物心」しか出て来ないのである。時代は変わったね。w  ともあれこの言葉は「ことばんく」にはこうあった。 ↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/29 12:16
隠語・差別語・罵倒語の類は翻訳出来ないのだろうか?!
 隠語・差別語・罵倒語の類は翻訳出来ないのだろうか?!←これをYahoo翻訳にかけた結果がこれである。 ↓ Can secret language, discrimination word, the kind of the abuse word not translate it? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/23 15:03

トップへ | みんなの「歴史」ブログ

小杉ちゃんガンバ! 歴史のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる